婚活で良く聞く「データマッチングシステム」って何?

データマッチングシステムとはコンピュータで希望の条件を入力し、お互いの条件が当てはまる順番の多い順に紹介していくシステムです。

大手の結婚相談所ではこのデータマッチングシステムを利用する事ができ、会員が膨大に存在するため、さまざまな条件で絞り込んだとしても理想の人に出会える可能性が高く、とても効率のよいシステムだといえます。

条件の中の項目では職業や年齢、年収、住まいなどのような一般的な内容は当然のこと、身長などでも条件を絞ることもできます。

もちろん趣味などでも絞る事ができますし、


さらに性格診断テストを行って出てきた性格を元に条件を絞ることも可能な結婚相談所もあります。

このような条件を絞ることによって最初から意気投合することも充分にあります。
最近ではインターネットの登場、そしてmixiなどのSNSも一般的に広まり、インターネットで知らない人とであるのが当たり前のようになって来ました。

mixiと同じように、趣味のある人がいれば仲良くなりやすいですし、直接会いたいと思うようにもなります。

ただ注意しなければならないのは自分の選んだ条件にある人が必ずしも自分に会う人であるとは限らないことです。

機会で選別したものであるため、実際の性格や考え方まではなかなか伝わりづらいものがあります。

趣味や職業でしたら分かりやすいようにも見えますが、中にはあえてうそをついて多くの人の目を引こうとしている人もいるかもしれません。

もちろんそんな人ばかりではありませんが、このときのポイントは自分に正直になることが良い結婚相談所の利用の方法だと思います。


結婚相談所の入会を検討しているなら、一度は資料請求しておきたい会社ベスト3

オーネット
担当者の方がわかりやすく親切丁寧。趣味の教室や、レストランでの食事会もあって、気軽に参加でき良縁に巡りやすい。 最大手なのも納得。

ツヴァイ
活動システムなど親切、丁寧。PRボードに掲載すると良縁につながりやすい。またパーティが沢山あり、その内容も大変満足いく事が多く、何よりもスタッフが温かく信頼できることがポイント。

【地域限定】パートナーエージェント
東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、愛知、福岡などの在住者しか利用できないのは非常に残念。でも、それ以外は高評価。 事前面談で「入会者」の人間性を知った上での紹介なので成婚できる確率が高く魅力的。


関連記事